*ako的life* 毎日楽しくなくっちゃね

海・山・古都・お散歩・カフェ…。
大切な人たちとお気に入りの場所で
自然と共に心地いい暮らしをしたい。
そう願う日々の記録です。
*桜の塩漬け

八重桜で桜の花の塩漬けを作ろうと

7分咲きくらいの桜を求め源氏山へ。

 

 

 

 

 

 

少しだけ頂戴して

 

 

 

 

よく洗って

 

 

 

 

梅酢に一週間くらい漬けて干すと

桜の甘酸っぱいさわやかな香りが〜。

 

 

 

 

塩をまぶして出来上がり。

 

 

 

 

簡単なのにちゃんと桜の味と香りがしてうれしい。

桜の季節がますます楽しみになりました。

 

 

手作り♪... - -
* よもぎだんご

お散歩の途中、近くにこんな山道があると知り

 

 

 

早速息子に案内してもらって行ってみると

よもぎがたっぷり。

後日かご持って摘みに♪

 

 

 

 

 

 

お約束通り、全部落としてひっくり返しつつも(笑)

 

 

 

 

たっぷり摘めました。

 

 

 

 

帰ってよもぎだんご作り。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは包丁で細かくしてたけど

ミキサーでガーっとしたら

もっちもちよもぎ白玉の出来上がり。

 

 

 

 

おいしい春の恵み、ごちそうさまでした。

 

 

 

 

手作り♪... - -
*味噌つくり

今年はお味噌作りを3回しました。

総出来高15キロくらいになるのかな。

当分お味噌に困ることはなさそう。

大豆も麹も色んなお店のもの。

レシピも何通りかで。

麹も米麹、麦麹、玄米麹の3種類。

はたまた保存状態によっても変わってくるし。

食べ比べが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうちの1回は息子と。

今年で3度目なので手慣れたもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしくな〜れ。

 

 

 

 

手作り♪... - -
*梅の土用干し

ザルと瓶を殺菌して

 

 

 

 

シソ漬けしていた梅たちの土用干し。

 

 

 

 

 

 

晴れた日に3日しっかり干したら

 

 

 

 

出来上がり〜!

 

 

 

ではなく…

こっから1年くらい寝かすとおいしくなるそう。

ってことでしばらく瓶の中でおやすみなさい。

 

 

 

 

おいしくなぁれ☆

 

 

手作り♪... - -
*お魚会ランチ

お料理上手のお友達のお魚教室第2回目。
今回も片瀬漁港で調達してきてくれました。
選ばれしサバ、イワシ、アジ、カマス。























 

 

海鮮丼にカマスのハーブ焼にあら汁に

サバの唐揚げにオイルサーディン。
自分たちで捌いた朝どれ魚たちで
豪華すぎる大人ランチ。幸せすぎる。
お迎えの時間も忘れみんなでまったり〜。
…しすぎて、みんな飛ぶように去って行きました。
パパと息子も豪華な夜ご飯(残り物…笑)に大喜び。
今日も先生ありがとう!

 

手作り♪... - -
*自家製酵母のパン教室
自家製酵母のパン教室へ。
一瞬で満席になってしまって、長い間キャンセル待ち。
もう諦めていたのに一週間前に参加出来るとのことで
喜び勇んで行って来ました。





お野菜とごはんの酵母。
そのまま食べてもおいしい感じでした。











カンパーニュ








クッペ。




”tricot”さんのおいしいお料理とのコラボも素敵で
贅沢なランチをいただいた感じです。











自家製酵母パンの出口が見えなくなっていたけど
また新しい酵母に出会って目から鱗でした。
ありがとうございました。

 
手作り♪... - -
*冬のたのしみ♪
この1年、今までにないくらい
ドタバタの日々だったけど(今もなお…)
その合間をぬっての季節の手仕事が楽しくて仕方なく。
お味噌やレモンジャムに続き、
たくさん作ってたくさん食べての毎日です。
鎌倉産きんかんのはちみつ煮

 

 

 

 
甘夏のマーマレード。
 




 

 
干し大根作り。
 

 

 

 

 

 

 
実家の味いちごジャム
 

 

大切にとっておいたお庭の残り2つのレモンで
レモンカードとレモンピール。
 

 
このレモンカードが絶品すぎて感動〜!
これは絶対毎年たっぷり作りたいな。
春の手仕事も楽しみ♪
手作り♪... - -
*味噌作り
去年仕込んだお味噌がおいしくておいしくて。


こんな幸せが1年後にやってくるならと
我が家の季節の手仕事に加わりました。

洗った大豆を18時間以上浸水させる。


しっかりお水を吸ったら柔らかく煮る(2-3時間)。


瓶やマッシャーでつぶす。



麹と塩としっかりまぜまぜ。



ぎゅっとまとめて味噌玉を作ったら



空気が入らないようにぎゅっぎゅっと詰め
それを床下にねかせておきます。


1年間たっぷり眠っておいしくなってね。
いってらっしゃ〜い!




手作り♪... - -
*お庭のレモンのジャム
お庭に植えてから確か3〜4年のレモンの木。
今年初めて実を付けてくれました。
きいろくなってきたね。いつとっていいの〜?と
ずっと楽しみにしてた息子と先日収穫。


レモンやさんで〜す。



うれしくて早速レモンジャム作り♪


ちゃんとレモンになってる〜。


よく洗ったら皮と実に分けて


皮だけを2回ほど煮こぼして


皮と実と薄皮(ペクチンになる)をことこと煮込んで
柔らかくなったら80%の砂糖を入れると


お庭のレモンジャムの出来上がり〜。


ちょっと固くなっちゃったけど初めてにしては上出来。
甘酸っぱくておいしいジャムになりました。
これは毎年食べたいな〜。
来年もなってくれますように☆




手作り♪... - -
*自家製シュトーレン
ラム酒に漬け込んでおいたフルーツを使って
初の自家製シュトーレン作ってみました。
やることは少ない割に、準備があれこれあるので
時間がかかり何だかてんやわんや。






おやつの前くらいの時間から始めたはずなのに
焼き上がったのはすっかり日も暮れてから。
けど、何とかそれっぽく焼けたかな。


こわいくらいたっぷりの溶かしバターをしみ込ませた後は
またまたこわいくらいのグラニュー糖と粉糖でお化粧。


でもこの量が、日持ちさせてくれるとのことなので
ここは恐れずたっぷりいっちゃいました。


10日後ドキドキの最初の試食。


おそるおそる切ってみると…
思い描いてた断面の感じになっててうれしい〜。


しかもおいしい!気がする!これは成功かな。
息子も”すっごくおいしい!”と言ってくれてますますうれしい。


ひとまず成功ってことにして、ほっと一安心。
これなら毎年作れるかな。


ちびちび食べて少しずつ熟成させながら
クリスマスイブを待ちわびようと思います。

*後日談*
味はおいしいけどどうもお酒の味がキツい。。。
これは時間がたてばもっとまろやかになるものか。
まだまだ課題は山積みのようです。
がんばろー!


手作り♪... - -
| 1/10 | >>