*ako的life* 毎日楽しくなくっちゃね

海・山・古都・お散歩・カフェ…。
大切な人たちとお気に入りの場所で
自然と共に心地いい暮らしをしたい。
そう願う日々の記録です。
*お庭計画☆
我が家の荒れ放題のお庭。
ずっと予算も手もかけられず放置でしたが
やっとやっとやーっと少しずつ動き出せそうです。

まずはどんな風にしたいかをスケッチしたり
雑誌やネットを見たりして2人でお庭会議。
妄想ばかりが膨らんでワクワク☆


そしてそのワクワクが一瞬にして吹き飛ぶような
荒れ放題の現状。。。
自分を奮い立たせるためにお恥ずかしい現状を。笑


けっして広くはないけど、初心者の私が作業しようと思うと
意外にスペースがあるので少しずつ。
アンティークレンガやウッドフェンスにパーゴラ、
ラズベリー畑も作りたいし、くるみの殻も使いたいな。
目指すはジャンクもありつつのナチュラルガーデン。
どんな風になるかまだ全く想像がつきませんが。。。
今年中に少しでも見栄えよくなるといいな。



マイホーム作り♪... - -
*初☆プチDIY
キッチンカウンターの棚のバックを板壁風にしてみたい。
って思い立ち、初めてのプチDIYしてみました。

ベニアをカットして、
バターミルクペイントで塗り塗りして


両面テープで貼ってできあがり〜♪

*Before*


*After*


自分的になかなかいい感じになったかな。



べビ君を撮影してみたけど、座ってくれず。笑


少しずつ少しずつ自分たちで手を加えて
ますます愛着あるおうちにしていきたい。
その最初の一歩でした。


マイホーム作り♪... - -
*プチアンティーク
念願のTOCCAの照明が我が家にやってきました


リサイクルウッドが使ってあって、
一枚だけグリーンなとこがまたよくて
べビ君のお部屋にも似合いそうです
しばらくは私たちの寝室に拝借
照明って随分お部屋の雰囲気を変えてくれるし
見てるだけで気分があがりますよね

最近のマイブームはプチアンティーク。
リサイクルウッドみたいに古くて
雰囲気のいい味のある感じにしたくて
オイルステインを購入。

こんな雰囲気にしてきたいなぁ〜



少しずつ手を加えてくのが楽しみ
マイホーム作り♪... - -
*1年点検☆
の1年点検をしていただきました。
大きな不備はなかったものの、
少し直していただいたりして快適になりました。

担当君と監督さんにも
ちゃんとキレイにしてるね〜〜〜!!
とお褒めいただきほっと一安心。

やっぱり造ってくれた側も大切に使ってるのが分かると
うれしいとのことでとっても喜んでいただきました。
色んなおうちを見てる方に言ってもらえるとうれしいな。
無垢の床も定期的にワックスかけてるから
しっかり膜がはってていい味出てるそうで
私には違いは分からなかったけど(笑)、
いつもせっせとワックスをかけてくれてる王子に感謝です。

これからもずっと愛着持って
いい味が出るように大切に住んでいきたいな〜。

ありがとうございました。

マイホーム作り♪... - -
*ウッドデッキ完成☆

雨でのびのびになってたウッドデッキ
ようやく完成しました〜
大工さん3人でせっせと作ってくれました
ありがとうございます



白い木で囲まれていい雰囲気になったので
これから少しずつかわいくしていきたいなぁ
また春になってからの外カフェがますます楽しみ

マイホーム作り♪... - -
*おうち取材してもらいました♪

が『バイ・ザ・シー』という雑誌に掲載されることになって
先日取材してもらいました〜
引っ越してから2週間、この日のためにお片づけとお買い物の日々
頑張った甲斐あって、何とか形になりました

雑誌とか見てると、みんな生活感がなくて、
どうやって生活してるんだろ〜って思ってたけど、
全て隠してるんだ〜ってことが分かりました
お片づけから始まるおうちもあるみたい
うちはまだどっぷり生活する前だったので助かったけど
それでも歯磨き粉や洗剤はどけてくださいって言われちゃった

私たちもちょっとだけ撮ってもらったのですが、
自然な感じで、とか、向き合って何気ない会話しててください、とか。
そういうのが難しくって、どんな風になったのかちょっとドキドキ
空が曇った時は太陽待ちしたりして、ちょっと撮影気分も満喫
ちっちゃく載るだけなのに、浮かれてました
あ〜楽しかった

そしてお部屋の撮影中は、写らないようにみんなで移動
隠れつつもそんなカメラマンさんを私が撮影
お、何だかそれっぽい



担当君もHPに載せてくれてました ありがとう

http://www.yellhousing.co.jp/blog/2010/10/post_106.html

どんな風に載るのかな〜ワクワク
とってもいい記念になったので、両親にも送ってあげよ〜っと

マイホーム作り♪... - -
*引渡し〜何ということでしょう☆笑

決済が無事終わって、いよいよ引渡し
その前にお掃除ありがとうございます
養生が外され、ピッカピカになってたマイホームは
現場→新居に変身をとげてました
ビフォーアフターの『何ということでしょう〜』連発

思えば3月から始まったおうち作り
すっかりバイブルのようになってた『&home』に
出てくるみたいなおうちにした〜いって願って日々研究
気づいたら半年後、思い描いたおうちに出来上がってました
まぁ、自己満足ですが

居心地いいおうちカフェを目指したリビング
壁付けスピーカーは王子のこだわりです
(ちゃ〜んと王子の希望も入ってますよ〜
この梁は今は王子の筋トレに使われてますが
いずれはブランコとかハンモック吊り下げた〜い



私の一番のお気に入りの城になったキッチン
王子スイーツも気合が入るね
もちろん私も張り切ってお料理しま〜す





この模様と木の取っ手がやっぱりかわいい〜



アイアン手すりにした階段
思ったよりアイアンがごっつかった けど満足



無垢の床は木のぬくもりがなんとも言えず気持ちいい〜
お手入れは大変らしいけどそれも味。経年変化が楽しみです
月に一度はワックスdayを決めて頑張る予定



と、こんな感じになりました
わが家のように楽しみって応援してくれてたお友達たち
本当にありがとう とってもうれしかったよ〜
落ち着いたらぜひぜひ遊びにきてね
そしてここまでおうち造りに関わってくれた全ての人に
感謝しながら大切に住んでいきたいと思いま〜す
ちょっと賑やかなのはやっぱり否めませんが
そこはカフェだと思って慣れればいいかなって

いよいよ引越しまで残り3日

マイホーム作り♪... - -
*外構工事始まりました。

外構の工事が始まりました
今までは荒地にポツンと建ってる感じでしたが
一気に雰囲気変わりそうです
このコンクリートたちがどんな風に変身するのかワクワク





ここが駐車場の土間になるところ
その奥の小さなお庭との境に枕木も並べてもらいます



この前拾いにいったシーグラスたちも埋め込まれる予定。
ですが割れないように、且つキレイにってのは結構難しいそうで、
職人さんたちと相談しおまかせしてきました
他にもまた色々とお願いしてきちゃったのですが、
とっても気のいい職人さんたちでステキに仕上げてくれそうです

ここはレンガの小径に 早く歩きたいな



あとはたくさん木やお花を植えて、
四季の移ろいとか季節ごとの実の収穫祭とか
そういう自然との触れ合いを大切に過ごしていけたらな〜

マイホーム作り♪... - -
*足場外れました☆

楽しみだったウッドデッキ ほぼ完成しました
ウッドデッキってキットみたいのがあって簡単にできるのかと思ったら
大工さん総勢5人で、とっても大変そう。。。



最初、上の部分を丸くカットしてもらおうかと思ったけど
イメージがあまりに湧かないし、失敗したら大変だし。。。
 海沿いのお宅のウッドデッキ見学ツアーをしても
そんなウッドデッキは一つもなく
ここはシンプルに縦張りにしてもらいました
よかったよかった。一件落着
と思ったら、出来上がってみたら何か違う…
防水シートとか金具とかが出すぎてて何だかな〜



で、ダメ元で早速また担当クンに相談
「何とか考えてみます」との答えをもらって再度打ち合わせ
いいアイディアをもらえたので、一安心。さすがです
担当クンと王子実演中 木の板が下まで来る予定。



実際の施工は少し先になるので、しばしこのままですが
こうして念願のウッドデッキがほぼ出来上がって足場がとれました〜

全体を覆ってたシートがなくなって初めて全貌が明らかに
見た瞬間、感動して涙ぐんじゃった
かわいい感じになったと思いま〜す
その後は興奮冷めやらずで
ずっと眺めてはニヤケて写真撮っての繰り返し
検査も無事通ったようなので、あとは鍵をもらうのを待つのみ
ついにここまで来ました〜

マイホーム作り♪... - -
*小さな進捗♪

タオルバーとトイレットPホルダーの位置決めにへ。
職人さんに分かるようにマスキングテープでメモ
いつも当たり前に使ってるけど、実際どこがいいか
って考えると意外と難しいものですね〜
色々シュミレーションして、決定してきました

水道やさんも来てくれてますが作業が止まっちゃってます。。。
こっちで用意した洗面カウンターと2階トイレの手洗いカウンターの
配管パイプがどうやら取り付けできなかったらしく
持って帰って加工してもらってる模様
お手数おかけしてます
今はとりあえずこうなってます



職人さんが玄関タイルを貼ってくれてました
こちらもタイルが足りなくて、職人さんが色々工夫してくれたそう
そういえば玄関土間は、迷った結果テラコッタ風タイルにしました
たくさん拾ったシーグラスたちは外構で使おうかなって思ってます



建具屋さんも来て扉関係を作ってくれてました
キッチンカウンターの扉が意外と大変だったみたい
最初、イメージ画通りの扉ではなく、のぺっとした扉
なるとこだったのを、それじゃああまりにひどいからって
ちゃんとイメージ通りに作ってくれたとのこと
さすがはプロの仕事ですね〜
そして取っ手は全部ガラスにしました。のはずが、、、
標準の木のをつけてて、慌てて直してもらったり、
土台とガラスが外れちゃったりっていうハプニングもありつつ
ステキに仕上がりそうです
とっても気さくなおじちゃんで色んなお話も勉強になりました



うちは施主支給がほとんどだったので、
大変でめんどくさかっただろうな〜って思います
ぶっちゃけ儲けも少ないって言ってたし…
あ〜何回言っても足りないくらい本当に感謝感謝です

マイホーム作り♪... - -
| 1/3 | >>